So-net無料ブログ作成
検索選択

公費を二重取り?民主・阿久津氏を追及 参院本会議(産経新聞)

 民主党衆院議員の阿久津幸彦首相補佐官が落選している時期に、政党交付金の受給対象となる同党の選挙区支部長(東京24区)を務めながら、荒井聡国家戦略担当相の公設秘書(政策秘書)を兼務していたことが、15日の参院本会議で取り上げられた。

 質問した西田昌司氏(自民)は「阿久津氏は浪人中ホームページで選挙活動をしていたと記している。政策秘書の実態がないなら違法採用であり、公費の二重取りだ」と指摘した。

 これに対し、菅直人首相は「荒井氏の秘書として議員会館に籍を置き、当時国対委員長代理を務めていた荒井氏の補佐を務めていた」と述べ、秘書としての勤務実態はあったとの認識を示した。

 自民党の調査によると、阿久津氏は平成17年11月から選挙区支部長を務めている。一方、17年10月から19年3月まで荒井氏の政策秘書を務め、その後、民主党の小川敏夫参院議員の政策秘書に転職。21年8月の衆院選で返り咲きを果たしている。

【関連記事】
副大臣人事など決まる 首相補佐官、新たに寺田氏ら
新首相補佐官に寺田、阿久津両氏、財務副大臣に池田元久氏内定
首相補佐官に側近の阿久津、寺田両氏
高速道連結「国策1位」に 9県が国交省と民主に要望
自民が「ポスト鳩山」を狙い撃ち 菅、前原、原口各氏…必死の防戦

橋下知事後援会パーティー×…府選管が指摘(読売新聞)
人事制度のないあの会社は、今どうなっているか(Business Media 誠)
岩手・宮城内陸地震 追悼式で復興誓う(毎日新聞)
2009年度の中途採用実績は大幅減、2010年度は?(Business Media 誠)
小沢氏代表質問欠席 八丈島で釣り?(スポーツ報知)


2010-06-16 18:25  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。